月バスTOPICS

月バスTOPICS

2015/12/25

周囲の評価を覆してきた ステファン・カリーの サクセスストーリー!

  2014-15シーズンの王者であり、2015-16シーズンは開幕24連勝を記録したウォリアーズ。その原動力となっているのがエースのステファン・カリーだ。巧みなハンドリングとスピードでディフェンスを翻弄し、鮮やかにシュートを射抜くプレイに魅了された人は大勢いるはずだ。 そんなカリーも、過去には知られざる苦労があった。元NBA選手の父、デル・カリーのDNAを受け継いだとはいえ高校時代は体が一際小さく、シュートフォームも不格好。結局、強豪大からの誘いはなかった。しかし、無名のデビッドソン大で実力を開花させ、驚異的な快進撃でチームを全米ベスト8に押し上げた。 この映像では、そうした側面を“影”にたとえ、その影を超越してきたカリーのストーリーを、スパイク・リーが脚本・監督を担当し追っている。カリーが体験してきた物語を見ることで、NBA 2K16が表現するリアルな世界がより楽しめるはずだ。 NBA2K16  公式サイト http://nba2k.jp/
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内