国内リーグ

国内リーグ

2017/04/17

今年度の天皇杯・皇后杯は1~4次のラウンド制に! 4次ラウンド会場は埼玉スーパーアリーナ!!

本日、埼玉スーパーアリーナで、今年度の天皇杯・皇后杯についての記者会見が行われた。
登壇したのは日本バスケットボール協会の三屋会長、埼玉県の上田知事らで、競技フォーマットが従来のトーナメント形式から1~4次のラウンド形式に変更されること、準々決勝~決勝が行われる4次ラウンドは埼玉スーパーアリーナが会場となることが発表された。
埼玉スーパーアリーナではこれまで2006年世界選手権が開催された実績があり、また2020東京オリンピックのバスケ会場ともなっている。
今回天皇杯・皇后杯が行われることで、新しい“バスケの聖地”となりそうだ。
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内