Bリーグ

Bリーグ

2019/04/12

Bリーグ第33節のタフショットが決定!/BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK

 Bリーグ2018-19シーズンの各節のベストショットを決める『BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK』。

 4月5日(金)から7日(日)にかけて開催された第33節の「BEST OF TOUGH SHOT」トップ5が決まりました!

 長谷川暢(秋田)のスピード感あふれるドライブからのダブルクラッチ、ライアン・ロシター(栃木)が長いリーチを生かして決めたレイアップ、馬場雄大(A東京)が決めたスティールからのワンマン速攻、勝利を引き寄せた遠藤祐亮(栃木)のクイックスローからのスリー、そして、残り1秒でジャスティン・バーレル(名古屋D)が決めた決勝のフェイダウェイなど、今節はシーズンの佳境にふさわしいゲームを左右するショット選ばれています。

 ポストシーズンに向けたし烈な戦いが続くBリーグ2018-19。各節から厳選された“タフショット”を月バス.COMでお楽しみください!

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください