月バスTOPICS

月バスTOPICS

2018/12/06

“第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会” ファイナルラウンドの組み合わせが決定!

 “第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会”のファイナルラウンド組み合わせ抽選会が都内で開催された。

 

 抽選会に先立って前回大会優勝の2チームを代表して小野龍猛(千葉)と吉田亜沙美(JX-ENEOS)から天皇杯・皇后杯の返還が行われた。

 

 また、佐古賢一氏、中川聴乃氏が男女それぞれの組み合わせの抽選を担当。女子は6連覇を狙うJX-ENEOSとシャンソン化粧品がぶつかる好カードが1回戦で実現。その後は順当な組み合わせとなった。

 

 男子は、女子とは打って変わって大波乱の組み合わせ。1回戦から三河対A東京、川崎対千葉とBリーグをけん引してきた強豪クラブが同じ山で決勝進出を争うことに。

 

 男子の抽選を担当した佐古氏は「去年も1回戦から千葉と栃木をぶつけてしまったので今年はと思ったのですが…。ただ、非常に良い組み合わせだと思います」と、苦笑いのコメント。

 

 それに対して三屋裕子会長は「さすが、レジェンドは持っていますね」と語り、会場の笑いを誘った。〈続きを読む


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • zamst FILMISTA
  • 月バスカップ2018試合結果
  • genkido-manga-banner-vol1
  • genkido-manga-banner-vol2
  • side-jx_eneos-banner