Bリーグ

Bリーグ

2018/11/09

Bリーグ第8節のタフショットが決定!/BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK

   Bリーグ2018-19シーズンの各節のベストショットを決める『BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK』。    11月7日(水)に開催された第8節の「BEST OF TOUGH SHOT」トップ5が決まりました!    阿部友和(富山)が日本代表の篠山竜青(川崎)を翻ろうしたドライブ、ジェフ・エアーズ(琉球)の防ぎようがないワンハンドダンク、藤高宗一郎(大阪)の日本人離れした身体能力が際立つダンク、アイラ・ブラウン(琉球)によるブースターの度肝を抜く豪快なダンク、そして、馬場雄大(A東京)が1on1から驚異的な跳躍力で決めたダンクなど、今節は多種多様なダンクを中心としたショットが選ばれています。    白熱した戦いが続くBリーグ2018-19。今シーズンも各節から厳選された“タフショット”を月バス.COMでお楽しみください!     (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください