Bリーグ

Bリーグ

2018/11/07

Bリーグ第7節のタフショットが決定!/BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK

   Bリーグ2018-19シーズンの各節のベストショットを決める『BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK』。    11月2日(金)~4日(日)に開催された第7節の「BEST OF TOUGH SHOT」トップ5が決まりました!    ダバンテ・ガードナー(新潟)がディフェンス2人を翻ろうして決めたドリブルシュート、西村文男(千葉)が決めた正確無比な3Pシュート、デイヴィッド・サイモン(京都)による4Q残り1秒の同点タップ、マイケル・パーカー(千葉)が叩き込んだ長距離ワンハンドダンク、そして、マーキース・カミングス(名古屋D)が豪快に決めたスーパーアリウープダンクなど、今節も試合の流れを左右するような素晴らしいショットが選ばれています。    白熱した戦いが続くBリーグ2018-19。今シーズンも各節から厳選された“タフショット”を月バス.COMでお楽しみください!     (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください