月バスTOPICS

月バスTOPICS

2018/11/02

【動画あり】「エアジョーダン33」の試し履きセッションで、ライジングゼファー福岡の津山尚大選手が登場

   都内で「エアジョーダン33」の試し履きセッションが開催され、スペシャルゲストとしてBリーグ・ライジングセファー福岡の津山尚大選手が登場。    ウォーミングアップやさまざまなドリブルドリルなどをこなし、新しいシューズの感触を確かめた。編集部ではシューズの感想、そして今シーズンについてインタビューした。   ――今回の新しいシューズ履いてみてどうですか 「グリップと横の安定感が、より一層増していると思いました」   ――ポイントガードは、さまざまなスキルがほかのポジションよりも多いと思います。それだけに、シューズは履いた感じが重要になってきますか? 「やはりポイントガードは、縦の動きだけではなく、後ろや横斜めなどといういろいろな動きをしないとなりません。その中で、全部の要素をスムーズにできるシューズだと感じました。そして、しっかりと止まり、しっかりと蹴り出せる良いシューズだと思います」   ――最初にシューズへ足を入れた感じは、どうでしたか? 「すぐフィットしましたね。正直、ジョーダンシリーズのシューズは幅が狭いというイメージがありましたが、これは幅が広めな自分にもフィットして、感じは良いです」   ――実際にいろいろな動きをしてみて、どんな感想を持ちましたか? 「いつも新しいシューズを履くと合わない場合には痛くなりますが、今日全然痛くないですね。このまま普通に履いてプレーできると思います」   ――さて、今シーズン、ここまで戦ってみてどうですか? 「苦しい戦いですね。チームとしては本当に苦しく、勝てる試合を落とすなど、自分もポイントガードとして向上していなかいといけないと感じています。でも、昨シーズンとは違い、プレータイムを安定してもらえている、勝ち取れているという点では楽しさはあります」〈続きを読む
  1. ばばばばバスケ より:

    先日ジョーダン33を購入しまさした!それから履いてプレーらするのに、アップを始めたのですが、ホールド感フィッティング、ストップもんくありませんでしたが、とにかくアウトソールが硬い!!足裏10分で痛くなりました!なので、前にはいていたバッシュに履き替えました!柔らかくなってくれたら最高なんですが、、、

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください