NBA

NBA

2018/05/17

“NBAドラフト2018”は①サンズ ②キングス ③ホークスが指名権を獲得!

 5月15日(日本時間16日)、“NBAドラフトロッタリー2018”がシカゴで行われ、フェニックス・サンズが全体1位指名権を獲得した。
 
 プレイオフを逃した14チームが“NBAドラフトロッタリー2018”でドラフト全体1~3位の指名権を抽選で争った。全体1位指名権を獲得する確率が最も高いのは今季レギュラーシーズン最下位のフェニックス・サンズ(25%)で、以下は勝率が低い順となる。全体1~3位指名権までを抽選で決定し、4~14位は残りのチームのなかでレギュラーシーズンの勝率が低い順に割り当てられる(※ロッタリーは早い指名順を獲得するために故意に負けることを防ぐ理由などの狙うがある)。
 
 その結果、サクラメント・キングスが2位指名に上昇、3位指名はアトランタ・ホークスが獲得した。1~30位、31~60位のドラフト指名順は以下のとおり。
 
*“NBAドラフト2018”1巡目指名権
1位…フェニックス・サンズ
2位…サクラメント・キングス
3位…アトランタ・ホークス
4位…メンフィス・グリズリーズ
5位…ダラス・マーベリックス
6位…オーランド・マジック
7位…シカゴ・ブルズ
8位…クリーブランド・キャバリアーズ(ネッツから譲渡)
9位…ニューヨーク・ニックス
10位…フィラデルフィア・セブンティシクサーズ(レイカーズから譲渡)
11位…シャーロット・ホーネッツ
12位…ロサンゼルス・クリッパーズ(ピストンズから譲渡)
13位…ロサンゼルス・クリッパーズ
14位…デンバー・ナゲッツ
15位…ワシントン・ウィザーズ
16位…フェニックス・サンズ(ヒートから譲渡)
17位…ミルウォーキー・バックス
18位…サンアントニオ・スパーズ
19位…アトランタ・ホークス(ウルブズから譲渡)
20位…ミネソタ・ティンバーウルブズ
21位…ユタ・ジャズ
22位…シカゴ・ブルズ(ペリカンズから譲渡)
23位…インディアナ・ペイサーズ
24位…ポートランド・トレイルブレイザーズ
25位…ロサンゼルス・レイカーズ(キャブズから譲渡)
26位…フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
27位…ボストン・セルティックス
28位…ゴールデンステイト・ウォリアーズ
29位…ブルックリン・ネッツ(ラプターズから譲渡)
30位…アトランタ・ホークス(ロケッツから譲渡)
続きを読む


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • zamst FILMISTA
  • 月バスカップ2018試合結果
  • genkido-manga-banner-vol1
  • genkido-manga-banner-vol2
  • side-jx_eneos-banner