月バスTOPICS

月バスTOPICS

2018/05/11

佐賀県初のプロバスケットボールチームと3×3国際プロバスケットボールリーグが業務提携

   佐賀県初のプロバスケットボールチーム“KARATSU LEO BLACKS”と、インド初の3×3プロバスケットボールリーグ“3BL”が業務提携契約を締結した。    それに伴い、3BLリーグのコミッショナーでもあるRohit Bakshi氏が、“KARATSU LEO BLACKS”の運営母体である株式会社マッシヴドライヴのバスケットソリューションにおける戦略アドバイザーとして就任。また、Jr. NBAヘッドコーチとして未来のバスケットボールプレイヤーの育成に従事していたInderbir Singh Gill氏が、トレーニング&エデュケーションアンバサダーとして就任した。    今回の業務提携は、「バスケットボール選手の双方向移籍制度の構築」「バスケットボールイベントの共同開催」「3BL バスケットボールアカデミーのプログラムを活用した、日本におけるアカデミー(クリニック)の開催」「国際プロバスケットボールリーグ3BLを含む海外のバスケットボールリーグへの、留学/移籍制度の確立」の4点を協力し、構築していく見込みだ。    これにより、バスケットボールの教育環境を劇的に向上させ、プレイヤーが世界基準で活躍できる仕組みを構築していくという。〈続きを読む

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください