Bリーグ

Bリーグ

2018/05/28

BリーグB1・B2入替戦は八王子がB2昇格!! 富山が激闘の末、B1残留を決める

熊本は惜しくも敗れた

   試合後、富山のキャプテン水戸は「最後はルーズボールやリバウンド、気持ちの面で富山が強かったから勝てたと思う。また、富山のブースターの方たちが力を与えてくれました」と試合を振り返る。    一方、熊本のキャプテン#7小林は「本当にあと少しだった。何としても(チームを)勝たせてあげたかった」とコメント。また、「ここで歩みを止めるわけにはいかない。それは震災での復興活動と同じ。1歩ずつ足を前に出すしかない。僕がまたチームを強くして帰ってくるので、楽しみに待っていてください」と来シーズンへの意気込みを前向きに語ってくれた。  

B2昇格となった八王子

   なお、今シーズン初開催のB2・B3入替戦では、終始自分たちのペースで試合を進めた八王子トレインズが岩手ビッグブルズを下し、B2昇格を果たした。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください