NBA

NBA

2018/02/09

アイザイア・トーマス、デリック・ローズ、ドウェイン・ウェイドらがキャブズからトレード!

 2月8日(日本時間9日)にドレードデッドラインを迎えたNBAでは、さまざまなトレードが行われた。    中でも、クリーブランド・キャバリアーズのアイザイア・トーマスがロサンゼルス・レイカーズへトレードされるなど、今一つ勝ち切れないキャブズがメンバーを大幅に入れ替えた。トーマスのほかに、試合で主に起用されているチャニング・フライやジェイ・クラウダー、イマーン・シャンパート、ドウェイン・ウェイド、デリック・ローズまでもがキャブズから動いている。    代わりに、キャブズにはレイカーズからジョーダン・クラークソンとラリー・ナンスJr.、ジャズからロドニー・フッド、キングスからジョージ・ヒルを獲得した。    ドラフト指名権や金銭なども合わせてトレードされているが、キャブズが絡んだプレーヤーの動きを簡単にまとめた。    果たして、オールスター後の後半戦、キャブズはファイナルを目指して再浮上するのかに注目したい。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください