月バスTOPICS

月バスTOPICS

2018/02/01

JBAコーチライセンス(A級・B級・C級)の登録・管理窓口の一本化

 JBA(日本バスケットボール協会)は、平成30年度(2018年度)から、バスケットボール指導者資格の登録・管理窓口を一本化することを発表した。
 
 これまで、JBA公認A級コーチ(日本体育協会認定資格:バスケットボール上級コーチ)、JBA公認B級コーチ(日体協認定資格:バスケットボールコーチ)、JBA公認C級コーチ(日体協認定資格:バスケットボール指導員)の3資格については、JBAと日体協の協同認定資格であることから、本人によるJBAと日体協の両方の登録手続きが必要となっていた。しかし、4月1日から、この登録・管理窓口を“JBAへの登録”で一本化する。
 
 ただし、JBA公認D級・E-1級・E-2級コーチについては、従来よりJBAのみの認定資格のため変更はない。
 
 詳しくはJBAホームページ(http://www.japanbasketball.jp/coach-news/41947)まで。
 
(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 月バスカップ2018
  • mcdavid-tu-banner
  • side-jx_eneos-banner