NBA

NBA

2018/01/26

NBAライジングスターズ(1・2年目オールスター)出場プレーヤー発表!

 1月24日(日本時間25日)、NBAはオールスターウィークエンド期間中の2月16日(同17日)にステイプルズ・センターで行われる『MTN DEW Kickstart ライジングスターズ』の出場者を発表した。    この若手のオールスターに、ジョエル・エンビード、ベン・シモンズ、ダリオ・シャリッチ、ロンゾ・ボール、ブランドン・イングラム、カイル・クーズマがフィラデルフィア・セブンティシクサーズとロサンゼルス・レイカーズから最多の3選手が選ばれている。    1年目と2年目プレーヤーによる対決は、アメリカ出身選手により構成される“USチーム”と、インターナショナルプレーヤー(アメリカ以外の出身)で構成される“ワールドチーム”に分かれて行われる。    ワールドチームにはシクサーズのエンビード(カメルーン)やシモンズ(オーストラリア)、インディアナ・ペイサーズのドマンタス・サボニス(リトアニア)のほか、メンフィス・グリズリーズのディロン・ブルックス(カナダ)、シカゴ・ブルズのラウリ・マルッカネン(フィンランド)、ニューヨーク・ニックスのフランク・ニリキナ(フランス)など、ワールドチームに選出された10選手は9つの異なる国出身となった。    また、ボール、イングラム、クーズマとともにUSチームに選出されたプレーヤーは、昨季の新人王に輝いたミルウォーキー・バックスのマルコム・ブログドン、ボストン・セルティックスのジェイレン・ブラウンとジェイソン・テイタム、アトランタ・ホークスのジョン・コリンズ、ブルズのクリス・ダン、ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェル、ダラス・マーベリックスのデニス・スミスJr.だ。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください