NBA

NBA

2018/01/26

NBAオールスター2018ロスター決定!

 今回のオールスターゲームでは、従来のイースタン対ウエスタンのカンファレンス対決ではなく、ファン投票で両カンファレンス最多票を獲得したレブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)とステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)がチームキャプテンとなり、自身を除く11名のプレーヤーをスターターとリザーブのそれぞれから、カンファレンスを考慮せず選ぶ新しい方式が採用された。    オールスタードラフトは電話会議で行われ、“チーム・レブロン”にはイースタンから7名、ウエスタンから5名が(フロントコート7名、ガード5名)、“チーム・ステフィン”にはウエスタンから7名、イースタンから5名(ガード7名、フロントコート5名)がドラフトされた。   【チーム・レブロン】 *スターター ★デマーカス・カズンズ(ニューオーリンズ・ペリカンズ) ★アンソニー・デイビス(ニューオーリンズ・ペリカンズ) ★ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ) ★カイリー・アービング(ボストン・セルティックス) *リザーブ ★ラマーカス・オルドリッジ(サンアントニオ・スパーズ) ★ブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ) ★ジョン・ウォール(ワシントン・ウィザーズ) ★ケビン・ラブ(クリーブランド・キャバリアーズ) ★ビクター・オラディポ(インディアナ・ペイサーズ) ★クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス) ★ラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)   【チーム・ステフィン】 *スターター ☆ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス) ☆デマー・デローザン(トロント・ラプターズ) ☆ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ) ☆ジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ) *リザーブ ☆ジミー・バトラー(ミネソタ・ティンバーウルブズ) ☆カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ) ☆ドレイモンド・グリーン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ) ☆クレイ・トンプソン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ) ☆アル・ホーフォード(セルティックス) ☆デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ) ☆カイル・ラウリー(トロント・ラプターズ)   ※NBAオールスター・ドラフトルールは以下のとおり。 *スターター(1巡目指名):両キャプテンは、自身を除くスターター8名(イースタンからはアービング、アデトクンボ、デローザン、エンビード、ウエストからはデュラント、ハーデン、デイビス、カズンズ)の中からカンファレンスに関係なく指名。 *リザーブ(2巡目指名):両キャプテンは、1月23日に発表された14名のリザーブの中から、カンファレンスに関係なく指名。 *1巡目の第1指名権は、ファン投票全体1位の票数を獲得したレブロンに、2巡目の第1指名権はカリーにそれぞれ与えられる。全プレーヤーが指名されるまで、両キャプテンは交互に希望プレーヤーを指名。 *最終的に12名編成(キャプテン+11名)のチームが2チーム完成し、各チームのロスターには最低でもガード3選手が含まれなければならない。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください