NBA

NBA

2017/11/29

レブロン・ジェームズが“キャリア初”の退場処分


 
 11月28日(日本時間29日)に行われたマイアミ・ヒート対クリーブランド・キャバリアーズ(クイッケン・ローンズ・アリーナ)の3Q途中で、レブロン・ジェームズがファウルをコールしてもらえなかったことに対してレフェリーに執拗な抗議をし、キャリア1,082試合目にして“初めて”の退場処分となった場面があった。ジェームズは退場になるまでの28分間で21得点、12リバウンド、6アシスト、5スティールの数字を残している。
 
 ゲームは、フリースローを17本中14本決めるなどの活躍を見せたケビン・ラブが38得点(1Qだけで22得点)、9リバウンドの活躍を見せ、キャブズが108-97で14勝目を挙げた。
 
写真=石塚康隆
(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • zamst FILMISTA
  • 月バスカップ2018試合結果
  • side-jx_eneos-banner