Wリーグ

Wリーグ

2017/11/05

富士通が三谷藍さんの引退セレモニーを開催!

11月4日、昨シーズンまで富士通、そして日本代表で活躍した三谷藍さんの引退セレモニーが、とどろきアリーナで行われた。

 

この日は富士通にとって今シーズン初となるホームゲーム。惜しくも試合には敗れたが、試合後、ファンの前に三谷さんが登場。花束や記念品贈呈、そして三谷さん自身の挨拶や記念撮影などが行われた。

 

「たくさんの選手やスタッフと一緒にプレーできたことが私の自慢です。どんな状況でも応援してくれるみなさんがいたお陰で、16年という長い年月、私は選手で居続けることができました」と、挨拶ではファンやチーム関係者への感謝の言葉を述べた三谷さん。

 

セレモニー後には「このようなセレモニーを開いていただきありがたいです。(挨拶では)皆さんあっての私だったので、感謝の気持を伝えたいと思っていました。1年前はプレーしていたと思えないくらい時間が経った気がしますね」と、メディアの前で感想を語るとともに、「ハングリー精神で頑張ってほしい」と、現役選手たちにエールも送っていた。

 

みんなで記念撮影。真ん中に三谷さん

 

レッディが頭に巻いているのは先着1000名に配られた記念タオル

 

選手やスタッフは記念のTシャツを着用

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です