ニュース

jpn

2017年07月29日

女子アジアカップ・日本は準決勝で中国を撃破!

いやー、すごい試合でした。女子アジアカップ準決勝、試合は最後の最後まで分からない展開でしたが、日本は中国を74-71で下し、決勝進出を決めました。

 

過去2大会、4度の対戦で日本に負けている中国は、是が非でも勝ちたい試合。その気合いは試合開始直後から伝わって来ており、日本はそれを受けて立つ、真っ向勝負に挑みました。

 

201cmのセンターまで加わり、チームの平均身長は中国の187cmに対し、日本は177cmと高さでは圧倒的に劣りますが、トム・ホーバスヘッドコーチになり、さらに力を入れてきたトランジションの速いバスケットで対抗。それまでの試合ではその日本らしさを出し切れていませんでしたが、この試合はマイボールとなるや否や、みんなが前に走ります。他にも激しいディフェンスやリバウンドにルーズボールで相手を上回り、見事勝利をつかんだのでした。

 

大会最終日の今日は、現地時間夜20時(日本時間23時半)よりオーストラリアとの決勝に挑みます。

 

※大会の模様は8月25日発売の『月刊バスケットボール10月号』にて掲載予定です。

 

コートイン

 

アップを見守る#12吉田

 

日本の応援団をまとめた藤田マネジャー。大きな声で選手を後押しした

 

ティプオフ!

 

大殊勲の#1藤岡

 

勝って選手たちも笑顔!!

 

(月刊バスケットボール編集部)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

jpn
アジア地区からは計7チームが出場可能! しかも中国が開催国枠…の続きを読む
2017/11/22
jpn
アジア地区からは計7チームが出場可能! しかも中国が開催国枠…の続きを読む
2017/11/22
jpn
ベスト8入りを逃し アジアの壁を痛感した2009年&2013…の続きを読む
2017/11/21

最新号
月刊バスケットボール
12月号

【巻頭特集】月バス注目校PICK UP 全国で戦うための独自の武器の作り方インターハイベスト8飛龍高校(フィジカル&1対1で…

  • side-jx_eneos-banner