ニュース

jpn

2017年07月28日

女子アジアカップ・準決勝進出&来年のワールドカップ出場権を獲得!

女子アジアカップは大会4日目、ここから一発勝負のトーナメント戦となり、準々決勝が行われました。

日本は、その準々決勝でチャイニーズ・タイペイと対戦。勝てば大会上位4チームに与えられる来年の女子ワールドカップへの出場権を獲得できる試合でしたが、序盤は重い展開となります。それでも、2Qからは途中出場の#7水島の活躍などもあり逆転に成功すると、この試合28得点を挙げた#0長岡が後半もインサイドプレイや3Pシュートなどバランス良く得点。最後は73-54で勝利し、準決勝へとコマを進めることとなりました。これにより、女子ワールドカップ出場権を獲得した日本。とはいえ、これはあくまでも通過点。大会3連覇がかかる日本は、本日の準決勝・中国戦での勝利を目指します。

 

大会名と国名が現地の言葉で書かれている看板

 

三屋裕子日本協会会長に手を振るヤオミン

 

チームの主軸を担う#6大﨑

 

途中出場で流れを変えた#7水島

 

指揮を執るトム・ホーバスヘッドコーチ

 

(月刊バスケットボール編集部)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

jpn
 12月12日、味の素ナショナルトレーニングセンターにて「女…の続きを読む
2017/12/12
jpn
12月11~12日の2日間、味の素ナショナルトレーニングセン…の続きを読む
2017/12/06
jpn
ワールドカップ アジア地区1次予選の第2戦。日本はアウェイ、…の続きを読む
2017/11/27

最新号
月刊バスケットボール
1月号

【ウインターカップ展望Vol.1】夏の悔しさは忘れない! 冬への逆襲シナリオ男子北陸学院、洛南、広島皆実、土浦日本大、北陸…

  • side-jx_eneos-banner