男子日本代表

男子日本代表

2015/09/28

FIBA アジア男子選手権#4

く〜! 悔しい敗戦でした。 2次ラウンド初戦、日本はフィリピンと対戦し、終盤まで接戦を演じましたが、66-73で敗れました。 それでも、まだまだ大会は続きます。「国際大会は結果が全てだと思うので、負けて落胆はしていますが、(明日に向けて)早く切り替えたいと思います」と、竹内譲次選手。 そう、2次ラウンドはあと2試合。確実に勝利を物にして決勝トーナメントへ進みたいところです。 さて、今日も日本選手たちを中心に写真で様子をお届けします。 3A8H7680 選手紹介の様子   3A8H7701 ティップオフ!   3A8H7833 #6比江島慎選手はチーム最多の17得点   3A8H7761 初先発となった#17荒尾岳選手も必死の防御   3A8H8280 チームに勢いをもたらす#10橋本竜馬選手   明日はパレスチナと対戦です!   なお、この大会の模様は10月25日発売の『月刊バスケットボール』12月号にて掲載予定です。 (月刊バスケットボール編集部)