Bリーグ

Bリーグ

2017/12/08

Bリーグが“2017毎日スポーツ人賞/文化賞”を受賞


 
 12月7日、Bリーグは“2017毎日スポーツ人賞”(毎日新聞社主催)の文化賞を受賞した。“毎日スポーツ人賞”は、1993年に毎日新聞創刊120周年記念事業として創設された賞で、競技の成績に加え、スポーツを通じた社会貢献、文化の発展など、幅広い分野に焦点を当て、選出されているもの。
 
 今回、Bリーグが受賞した「文化賞」は、スポーツを題材とした各分野で、その年に最も目覚ましい成果を挙げ、広くスポーツ文化の向上に貢献した人物、または団体へ贈られる賞となっている。
 
 2016年9月に開幕し、地域に根差した活動で、新たなプロスポーツ文化の定着を目指していることやB1リーグに所属する18クラブが旧リーグ時代の前年度より入場者数を増やすなど、好スタートを切って2シーズン目に突入していることが高く評価された。
 
 表彰式では、賞状やブロンズ像、副賞がBリーグを代表して大河正明チェアマンと、比江島 慎(シーホース三河)が贈られた。ちなみに、グランプリは100mで“夢”の9秒台を出した桐生祥秀(東洋大)が受賞。各賞は以下のとおり。
 
【2017毎日スポーツ人賞 受賞者】
★グランプリ…桐生祥秀[陸上](21歳/東洋大)
★ベストアスリート賞…上地結衣[車いすテニス](23歳/エイベックス)
★新人賞…張本智和[卓球](14歳/エリートアカデミー)、藤原 慧[聴覚障害者競泳](22歳/日本大)
★文化賞…Bリーグ
 
(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • zamst FILMISTA
  • 月バスカップ2018試合結果
  • genkido-manga-banner-vol1
  • genkido-manga-banner-vol2
  • side-jx_eneos-banner