月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/04/10

今週の逸足『KYRIE 1』

 YouTubeでの再生回数は昨年までに累計1億回を超え、とうとう映画化にまでこぎ着けた『アンクル・ドリュー』。米国での映画の公開に合わせ、ペプシコからは新たなキャンペーン動画も公開された。加えてナイキからは、映画をモチーフにしたアパレルとシューズのカプセルコレクションも登場。ナイキのアプリ「SNKRS」での先行発売に加え、一部のカラーはフットロッカー(カイリーのスポンサー)での限定販売も行われた。シグネチャーシューズ売り上げランキングではレブロンに次ぐ2位のカイリーだけに、マーケテイング戦略もさらに緻密になっているようだ。 新人王に輝いたルーキーシーズン、チャンピオンリングを獲得した2015-16シーズン…振り返ればカイリーは、アンクル・ドリューが現れたシーズンに、コート上でも大きな結果を残しているようにも見える。ケガでの欠場を余儀なくされた昨シーズンは彼にとって必ずしも満足のいく結果ではなかっただろう。映画が大いに話題になった今シーズン、カイリーが再び「アンクル・ドリュー」モードに入るのか、大いに注目だ。
 

月刊バスケットボール2019年1月号掲載

◇一足は手に入れたい! プレミアムシューズ100選

http://shop.nbp.ne.jp/smartphone/detail.html?id=000000000593

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください