高校生

高校生

2018/02/19

高校ブロック新人大会結果まとめ②(北海道/東北/北信越/東海/近畿/中国/四国)

 これまでに1月末から行われている各ブロック(北海道、東北、北信越、東海、近畿、中国、四国)の“高校新人大会”の結果(ベスト4以上の勝ち上がり表)をまとめた。      また、各ブロックの優勝は以下のとおり。 【北海道】男子…駒沢大附苫小牧、女子…札幌山の手 【東北】男子…福島南、女子…聖和学園 【関東】男子…土浦日本大、女子…八雲学園 【北信越】男子…開志国際、女子…津幡 【東海】男子…中部大第一、女子…安城学園 【近畿】男子…洛南、女子…大阪薫英女学院 【中国】男子…豊浦、女子…広島観音 【四国】男子…高知中央、女子…聖カタリナ学園    昨日まで行われた近畿ブロックの男子は、洛南(京都)が東山(京都)に1点差で辛勝。女子は大阪薫英女学院(大阪)がウインターカップ覇者の大阪桐蔭(大阪)を破ってそれぞれ優勝している。  これで未開催は九州ブロックのみとなった。 【九州】3月17~18日@豊見城市民体育館(沖縄)ほか   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください