ニュース

league

2017年05月5日

宮城MAX9連覇!〜日本車いすバスケットボール選手権〜

第45回記念日本車いすバスケットボール選手権が5月3日〜5日に東京体育館で行われ、藤本怜央、豊島英、藤井新悟といったリオパラリンピック出場選手が在籍する宮城MAXが9連覇を飾った(決勝戦/宮城MAX 55‐52NO EXCUSE)。
前半は厳しいマークに遭い、なかなか点が取れなかった藤本が後半の勝負どころで苦しい状況からシュートを沈めたことが大きく、加えて今大会から出場可能となった女子選手の藤井郁美がチーム3番となる13点をマークしたことも大きく勝利に寄与した。
【詳しい結果は日本車椅子バスケットボール連盟のHPをご覧ください】

https://www.jwbf.gr.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

league
 11月18日の試合で島根に72‐62で勝利し、6連勝を達成…の続きを読む
2017/11/18
league
     11月15日、アルバルク東京は…の続きを読む
2017/11/16
league
  Bリーグ2017-18シーズンの各節のベストシ…の続きを読む
2017/11/15

最新号
月刊バスケットボール
12月号

【巻頭特集】月バス注目校PICK UP 全国で戦うための独自の武器の作り方インターハイベスト8飛龍高校(フィジカル&1対1で…

  • side-jx_eneos-banner