月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/02/06

今週の逸足『JORDAN series』

『AJ11』1995年5月7日 マイナーリーガーとしての初ホームラン    シーズン終盤に現役復帰を果たしたジョーダンのプレーはしかし、明らかに以前とは異なる“低空飛行”だった。なんとかプレーオフにたどり着いたものの、らしからぬミスも目立った。  迎えたプレーオフ第二ラウンド。相手はシャキール・オニールとペニー・ハーダウェイを擁するオーランド・マジックだった。新旧スターの対決に注目が集まった敵地での初戦、ジョーダンは自らに喝を入れるように、誰も見たことのない白いナイロンメッシュと黒いエナメルレザーのシューズでコートに現れた。ヒールには「45」のプリント入り。この日ブルズは全員が黒いシューズを履いていたため、 彼の真新しいシューズは余計に目立った。そのシューズが未発表のAJ11であることが判明するのは、試合終了後のことだ。NBAは、「ユニフォームの 統一性が保たれていない」という、10年前の初代AJと同じ理由で、今度こそジョーダンに罰金5、000ドルを科した。次の試合では、リーグに届け出なく背番号を「23」へ戻したことで、さらに2万5、000ドルの罰金を科されている。 続きを読む

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください