ニュース

league

2017年04月17日

今年度の天皇杯・皇后杯は1~4次のラウンド制に! 4次ラウンド会場は埼玉スーパーアリーナ!!

本日、埼玉スーパーアリーナで、今年度の天皇杯・皇后杯についての記者会見が行われた。
登壇したのは日本バスケットボール協会の三屋会長、埼玉県の上田知事らで、競技フォーマットが従来のトーナメント形式から1~4次のラウンド形式に変更されること、準々決勝~決勝が行われる4次ラウンドは埼玉スーパーアリーナが会場となることが発表された。
埼玉スーパーアリーナではこれまで2006年世界選手権が開催された実績があり、また2020東京オリンピックのバスケ会場ともなっている。
今回天皇杯・皇后杯が行われることで、新しい“バスケの聖地”となりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

league
Bリーグ初の試みとなったBリーグアーリーカップ。 9月1~3…の続きを読む
2017/09/13
league
9月1日より関東、東海−北陸、関西で、9月8日から東北で開催…の続きを読む
2017/08/25
league
Bリーグ初年度が終わったのも束の間、6月8日のBリーグ理事会…の続きを読む
2017/06/09

最新号
月刊バスケットボール
10月号

【巻頭特集】南東北インターハイREPORTS 夏の記憶に残る紙一重の攻防歴史の残る激闘を含め、インターハイを完全レポート!…

  • side-jx_eneos-banner