ニュース

jpn

2017年11月7日

ワールドカップ予選に向けて第11次強化合宿 日本代表候補を発表!

 

11月7日、平成29年度バスケットボール男子日本代表チーム第10次強化合宿(6~8日)日本代表候補18選手を発表。

 

練習は実戦形式に行われ、オフェンスは攻撃するサイドを盛んに変え、プレーヤーもボールも良く動いていた。また、ディフェンスではピックプレー時のさまざまなシチュエーションを細かく練習。さらに、日本代表の“弱点”と言われるリバウンドに関しては、「プレーヤー全員でリバウンド」(ラマスヘッドコーチ)に行くことを徹底していた。プレーヤーたちは、1日も早くヘッドコーチのフィロソフィーを理解し、コート上で表現することが求められる。

 

男子日本代表は13~15日に第11次合宿、20~23日に大会直前合宿が行われ、24日の対フィリピン戦(@駒沢体育館)に備える。

 

【選手】

アイラ・ブラウン(琉球)

太田敦也 (三遠)

竹内公輔 (栃木)

竹内譲次 (A東京)

古川孝敏 (琉球)

小野龍猛 (千葉)

橋本竜馬 (三河)

中西良太 (熊本)

篠山竜青 (川崎)

辻 直人 (川崎)

比江島 慎 (三河)

熊谷尚也 (大阪)

宇都直輝 (富山)

田中大貴 (A東京)

張本天傑 (名古屋D)

富樫勇樹 (千葉)

馬場雄大 (A東京)

平岩 玄 (東海大2年)

(月刊バスケットボール編集部)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

jpn
アジア地区からは計7チームが出場可能! しかも中国が開催国枠…の続きを読む
2017/11/22
jpn
アジア地区からは計7チームが出場可能! しかも中国が開催国枠…の続きを読む
2017/11/22
jpn
ベスト8入りを逃し アジアの壁を痛感した2009年&2013…の続きを読む
2017/11/21

最新号
月刊バスケットボール
12月号

【巻頭特集】月バス注目校PICK UP 全国で戦うための独自の武器の作り方インターハイベスト8飛龍高校(フィジカル&1対1で…

  • side-jx_eneos-banner