ニュース

blog

2016年12月25日

【記者の目】12/24ウインターカップ2016~出場校よもやま話(女子編)~

今年のウインターカップに出場した高校は全国で計100校。
その中には、福井県代表の北陸(男子)のように38年連続で出場しているチームや、
静岡県代表の浜松開誠館(女子)のように28年ぶりの出場を果たしたチームもあり、その経緯は多種多様だ。

そこで今回は、各出場校の知られざるエピソードをいくつか紹介したい。

<岐阜女子高等学校 12/25(日)10:40 Cコートにて広島皆実と対決>
今年あったオモシロ珍事件
「現在の3年生が、auのCMを完コピして作ったこと」
→桃太郎や浦島太郎が出てくるアノ人気CMですね!! 人気俳優が見せる軽妙なやり取りを完コピするとは、すばらしい連係です。コート上でも見事な連係プレイを見せてくれるのではないでしょうか。

<龍谷富山 12/24(土)札幌山の手に敗戦>
今年あったオモシロ珍事件
「先生が、ハーフラインからシュートを放って連続で入ったことで、宣言どおり2日間オフになった」
→これはお見事ですね。NBAではハーフタイムにファンが一発勝負のハーフコートショットを放ち、決まったら5000ドルの賞金獲得!! だなんていうコーナーもあります。ぜひとも挑戦していただきたいですね。
%e6%9c%ad%e5%b9%8c%e5%b1%b1%e3%81%ae%e6%89%8bvs%e9%be%8d%e8%b0%b7%e5%af%8c%e5%b1%b1

<聖カタリナ学園 12/24(土)八雲学園に敗戦>
今年あったオモシロ珍事件
「先輩(OG)から、みかんが届いた」
→「愛媛といえばみかんでしょ!! 」とイメージする人も多いはず。編集部Aのお気に入りは、道後温泉の近くにあったお店。この時期のみかん、美味しいですよね。生絞りみかんジュースも最高です。

<小林高校 12/24(土)東京成徳大に敗戦>
今年あった泣いたエピソード
「3月に12日間の合宿があり、精神的にも肉体的にも限界まで追い込まれ、寮に帰り着いた瞬間、全員で声をあげて大泣きしました。この合宿を乗り越えたからこそ強くなれました」
→敗れはしましたが、今年で8年連続(通算33回)の出場となった小林高校。12日間の合宿って…。強烈な思い出になりそうですね。ですが、チームメイトと12日間も一緒に過ごすことで、チームメイト同士の連係プレイは精度が高まるのではないでしょうか。
%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e6%88%90%e5%be%b3%e5%a4%a7vs%e5%b0%8f%e6%9e%97

<いなべ総合学園 12/25(日)9:00からAコートで大阪薫英女学院と対決>
今年あったオモシロ珍事件
「練習中、体育館に鳥が入ってくる」
→練習しているのに…。集中したいのに…。一歩間違えればイライラしても不思議ではない状況ですが、“オモシロ珍事件”として答えているため、きっと普段から集中されているのではないでしょうか。多少のアクシデントでは動じない、と言うこともできるでしょう。

<慶誠高等学校 12/23(金)広島皆実に敗戦>
今年あった泣いたエピソード
「4月に発生した熊本地震で、当たり前のように過ごしていた日々が失われました。学校が再開したのは約1か月後で、それまでの期間は度重なる余震に怯えながら、各地域のボランティアに参加したり、家の再興に努めてきました。チームの皆と再会できたときは、自然と笑顔があふれ、仲間の存在の大きさを感じ、改めてバスケットができる事へのありがたさを感じました」
→慶誠高校は今大会で敗戦してしまいましたが、熊本地震を経て、バスケットボールができる喜びをコート上でも示していたと思います。月刊バスケットボール最新号に掲載されている選手名鑑では、慶誠高校の選手直筆メッセージが、くまモンのイラストと共に掲載されています。バスケットボールをすることで生まれた関係は、そう簡単には崩れません。たとえ試合で満足できる結果を得ることができなくても、貴重な体験として、永遠に残ることでしょう。

12月25日(日)は、出場校ウラ話(男子編)を紹介予定です。

(月刊バスケットボール編集部)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

blog
   高校生たちが全身全霊を打ち込み、日本一の座を…の続きを読む
2017/08/08
blog
大会5日目を迎えた南東北インターハイは、いよいよ準決勝が行わ…の続きを読む
2017/08/02
blog
南東北インターハイは大会4日目。男女の各8チームがあづま総合…の続きを読む
2017/08/01

最新号
月刊バスケットボール
9月号

【巻頭特集】B.LEAGUEファイナル初年度王者を決める魂の熱戦 優勝クラブ特集栃木ブレックス“BREX NATION”でつかんだ初代王者の称号…

  • side-jx_eneos-banner